ブログをご覧の皆さん、こんにちは!本日のブログでは学習時間の確保についてご紹介します。

朝活のススメ

ズバッと結論からお伝えすると、朝活と移動時間です!朝活、私の場合は4時起床6時までを学習時間として習慣化しました。もともと早起きが得意だったこともあり、その特徴を活かそうということで朝活を採用しました。6時までとしてるのは、6時くらいに長男が起きてくるからです!(子供も早起き)子供が活動してる間は勉強しないのが私のルールです。大学に通うにあたって、妻と約束したことでもありました。
  1. 子供たちとの時間を犠牲にしない
  2. 家事も今まで通り頑張る。
この二つです。このルールを守りつつ、学習時間を確保するには、家族のみんなが寝ている早朝がベストでした。深夜でもいいんじゃない??そういう声も聞こえてきそうですが、それは結構しんどいです。なぜかって?まず、子供を寝かしつけるのは至難の業です。ご飯を食べさせて(遊んでないで食べろ)、お風呂に入れて(入るまでぐずぐず入ると長い)歯磨き(パパが良い日とママが良い日がある)を終わらせても終わりじゃないですよね?ちょっと遊んだり、本読んだり何か満足しないと寝ないですよね?(うちだけ?うちもだよ!といってくれ)こんな感じなので、私は寝落ちです。そうなると、まあ朝しかないわな(笑)

移動時間学習

はい、あとはあるあるですが移動時間です。サイバー大学の授業は、CloudCampusを使用します。専用のアプリもしくはWEBブラウザから視聴できます。1回の授業は1コマ15分〜20分くらいの動画☓4と小テストもしくはディベートで構成されています。分割して学習できるので隙間時間の活用にもぴったりです。ちなみに倍速再生機能があるのはPCのみでした。お家で勉強する時はだいたい1.5もしくは2倍速で視聴し小テストまで終えるようにしていました。CloudCampusについてはこちらのリンクを参照ください→https://cc.cyber-u.ac.jp/about/

まとめ

はい、学習時間の確保についてはこんなところです。読んでるとハードモードじゃん?と思うかもしれませんね。でも、人間慣れるもんです。慣れればしめたもんです。自分の為に何かしたいなら、自分だけの時間を確保する努力は必要です。自分の時間をつくるために家族をないがしろにしてたら、モチベーション上がりませんよね?だからそこは削っちゃだめよと。私からは以上です。みなさんはどうお感じなったでしょうか?コメントお寄せ頂けると嬉しいです。
はい、このようにして学習時間を確保した私は、半年間の受講を終えて、今に至ります。次回のブログでは、受講を終えての感想や現在の心境、今後の目標について書きたいと思います。では、次回の更新をお楽しみに!

サイバー大学とは?

最初はサイバー大学を選んだ理由についてお伝えします!サイバー大学、名前だけ聞くとちょっとあやしいですよね?(笑)あやしくないですか?(←怒られるぞ!)はい!そのツッコミにフォローを入れたいと思います。フォロー①ソフトバンクグループが運営する大学です。言わずと知れたIT産業界の雄ですね。フォロー②創立は2007年で、大学運営は14年目と浅いですが実績はあります。ちゃんとした大学ということがおわかり頂けたでしょうか?

サイバー大学を選んだ理由

其の一“完全オンラインだったこと!”スクーリングも必要ないんですね、はい。時間も場所も選ばず、自分のペースで学習できる!これは魅力的でした。
其のニ“カリキュラムがあること”これは私の中では結構大きかったです。というのも、プログラマーになりたい、コードが書けるようになりたい!という動機であれば、参考書かったり、動画をみたり、調べたり、自分でできると思うんですね。もしくはプログラミングスクールで良いと思うんです。その方がコストもかかりません。大学はね、高いです。(後ほど学費について説明しますが。)でも、私はね、自分がやりたいことを何を学べば実現できるのか、見当もつかなかったんですね。これだ!と思って勉強したことが勘違いで遠回りする可能性大だなと。その点大学は、大学というだけあって、体系的に必要な知識を教えてくれるんです。サーバ&クライアントモデルがどうで、通信プロトコルがどうで、周波数帯域がどうだとか、これが魅力的に感じたんですね。(実際良かった!)それで、大学に行こうと決めました。だいぶこのあたりで決めてますが、追加で理由を2点加えます。
其の三、“議論できる相手がほしかった!”自分が考えてる事を客観的にコメントをくれたり、批判やアドバイスをくれる存在が欲しかったんですね。(この点も実際良かった!!)やっぱりそういう環境にいた方がモチベーション高まりますよ。
其の四、学費高いとは言うものの安かった!お金は大事です!このブログでも後々触れていきますが、家計管理はほんまに大事です。人生の基礎です。基礎を手に入れたら、かなり自由な選択ができます。(私はその一歩目を踏み出したところ)通常の私立大学は理系だと400〜500万くらいでしょうか?私が通っているサイバー大学は、販管費がかなり低額なので人件費くらいなんですね。なので、学費が安いです!4年通っても200万ちょっと超えるくらいです。私は3年次編入なので、さらに安く120万ちょっと超えるくらいです。学費の構成はまた別記事で紹介しようかな、、、興味があれば、リンクを付けておくので調べてみてください。https://www.cyber-u.ac.jp/tuition/degree.html
はい、ざっとこんな理由です。いかがでしたでしょうか?次のテーマでは学習時間の確保についてご紹介します。それでは、次回更新をお楽しみに!

ブログをご覧の皆様こんにちは。
私は2020年10月から通信制大学でITを学んでいる会社員です。

このブログで扱う話題


このブログでは、①社会人学習、②共働き家庭運営、③家計管理などについて、私の経験とこれまで収集してきた情報をご紹介したいと思います。また、私が個人的に実現したい目標もご紹介できればと思いますので、よければそちらもご覧ください。

自己紹介

まず初めに私自身の紹介を簡単にいたします。30代男性、会社員、家族構成は奥さん、長男、次男の4人家族です。老人ホームを運営する会社で、事務、企画、経理などを担当しています。全ての人が安心して外出できる、人と繋がりを持てる、いつまでも生き生きと暮らせるそんな社会を実現するのが私の夢です。そのために、ITの力を使い、要介護状態を未然に防ぐサービスを開発することを目標としています。私が実現したいことはこちらの記事にまとめています。ぜひ見てください😀


目標実現の第一歩として、2020年10月からサイバー大学のIT総合学部に通っています。書きたいことがたくさんあるのですが、少し整理させてください。まず、お伝えしたいのは①社会人学習についてです。3つのテーマに分けて記載していきたいと思います。

テーマ1.サイバー大学を選んだ理由
テーマ2.学習時間の確保について
テーマ3.半年間通ってみた感想と今後の学習について

 学習した内容については、大学当局に確認し、ブログでのご紹介は控えさせていただきます。ただ、一般化した知識や調べればわかる専門知識などについてはお伝えしていきたいと思います。今日から1年間ブログ更新を続けていきます。1年後にブログのコンテンツを活用したYouTubeチャンネル開設を目指します。お付き合いのほどよろしくお願いいたします。それでは、次回の更新をお楽しみに!

↑このページのトップヘ